市川 和利

改修工事K邸  完成!!

建具が入り完成です!!

襖にはクロスを貼りました。和風モダンな雰囲気でとても素敵です!

無垢の栗のフローリングです。使い込む程風合いが出てきます。

2間続きの部屋も、用途により間仕切りをつければとても使いやすくなると思います。

この度はありがとうございました。

 

改修工事K邸  その3

 

フローリングを貼り終わりました。

間仕切り壁の下地を作ります。

ボードを貼り感じが出て来ました。

後は、クロスを貼り建具を取り付ければ完成です!

改修工事K邸  その2

畳の下地になっていた杉板を釘で固定したら、高さ調整をしながら下地となる根太を取り付けます。

間仕切りのドアになる場所に柱を入れました。

2階の荷重にも有効です。

根太の上に、12ミリの合板を貼ります。

今回は無垢の栗のフローリングを貼ります。

無垢のフローリングは湿度による伸縮があるので、貼る前に梱包から出して現場の環境に馴染ませます。

明るく落ち着いた色で綺麗です。

無垢のフローリングは、新建材(ベニヤを貼り付けた物)と違い肌触りが違います^ – ^

改修工事K邸  その1

数年前に、2階の工事をさせて頂きました。

今回は、1階2間続き和室の工事です。

以前は、葬儀や集まりなどで必要な為新築でも造りました。

現在では集まる事も少なくなった為、使い勝手を重視してリフォームしていきます。

畳をフローリングにして1間を寝室にします。

先ずは畳を撤去します。

今回は畳の下地がしっかりとしている為、既存の下地の上にフローリングを貼ります。

間仕切りの小壁も解体します。

外壁工事T邸  完成!!

 

ベランダは手摺りと屋根を取り付けました。

これで雨の日も気にせず洗濯物が干せます!

塗装の色も新しく貼ったサイディングの色とマッチして綺麗ですね^ – ^

ベランダ床も新しく綺麗になりました^ – ^

洗濯が楽しくなりますね!!

足場を撤去して完成です!!

 

工事中はご不便をお掛けしました。

この度はありがとうございました^ – ^

 

外壁工事T邸  その4

コーキングが終わり外壁塗装に入ります。

窓や雨樋など養生をして、塗料の接着剤を塗ります。

その上に仕上げの塗料を2回塗りします。

吹き付け部分です。塗料のみでは無く、元となるタネを吹き付けました。

この上に塗料を塗ります。

外壁工事T邸  その3

外壁を高圧洗浄し、コーキングの撤去に入ります。

カッターで丁寧に撤去します。

コーキングを打っていきます。

塗装をするのでコーキングは白色です。

これで雨の侵入も心配は無いですね^ – ^

軒裏の釘穴のパテ処理も進んでます。パテ後塗装します。

 

外壁工事T邸  その2

塗装の前に、ベランダ周りの工事です。

庇が無い為、コーキングとサイディングの劣化が激しいです。

サイディングは貼り替えるので撤去します。

サイディングの下地に耐水合板を貼ります。

防水工事に入ります。

下地完了です。ひとまず雨漏りは安心です。

サイディングを貼りました。

綺麗ですね!!

 

外壁工事T邸  その1

都留市にあるT邸です。築25年程経つそうです。

主に外壁塗装をします。

軒裏も塗装しますが、その前に化粧板が浮いてる箇所があるので全体的に釘を打ち直します。

吹き付け部分は下地を吹き付け、塗装します。

コーキングの劣化は雨水が入るので要注意です!!

撤去してコーキングを打ち直し、塗装します。

ベランダ部分は、サイディングの劣化が激しい為貼り替え、床も防水します。

新たにアルミで屋根を取り付けます。

先ずは、足場を掛け工事スタートです!