O邸 その48

私は引き続き居間の天井です。少しづつですが進んでいます。

洋間の天井工事始まりました。 

米杉の天井板です。以前自然塗料を塗りました。 色合わせをしてから貼ります。綺麗ですね。

 

O邸 その49

洋間の天井です。綺麗ですね。照明によりまた感じが違ってきます。

廻り縁、竿も取り付け終わり。明日は天井板を貼り始めます。

 

O邸 その50

居間の天井です。少しですが進んでます。

 

 

O邸 その51

 

寒い日が続きますね。今日は、水道管の凍結による被害の連絡が2軒あり行きました。

お風呂に入った後、換気をする為に窓を開けてしまいがちですが、要注意です。寒さで蛇口が凍結する場合が

あるので、気をつけましょう。

 

居間の天井です。

 

明日は終わります。

O邸 その52

居間の天井完成しました。

苦労した分、綺麗に出来ました。

 

市川工務店(上野原市)の紹介

img_0122

はじめまして。山梨県上野原市で大工をしています。

私で四代目となり、代々地元の大工としてやってきました。

今では上野原市を始め、八王子市、相模原市等、幅広く施工させて頂いています。

自然素材を使った在来工法の新築工事から、ユニットバスやキッチン等のリフォームなど、日々の仕事内容をブログで紹介したいと思います。

市川工務店  市川 和利

市川工務店ホームページ http://www.sadaban.com/

 

お問合わせ

free:0120-771-723

固定:0554-63-3534

O邸 その53

和室の天井も始まりました。

 

私は工場で下駄箱の加工です。今回は杉で作ります。

家の雰囲気により材質を決めます。材質で全く変わってきます。

天板と側板をアリで組みます。天板の反りにも対抗しますし木の伸縮にも有効です。

画像は女木になります。

 

側板です。男木です。

固くても木を傷めてしまうし、緩ければ意味がありません。

加減が難しいです。

完成しました。画像は逆さの状態です。

 

O邸 その54

和室、一部屋終わりました。今度は次ノ間に入ります。

 

O邸 その55

私は今日も工場で加工です。

長押を削ってる所です。

次ノ間、天井貼り終わりました。

 

O邸 その56

数年前にお客様の敷地で伐採したケヤキです。昨年の春に製材し、外で乾燥させてました。

使う用途に応じて木取りをします。

床の間の框と地板です。

現場では玄関ホールの天井を貼っています。