新築工事I邸 その16

和室の天井です。その下はナラのフローリングの自然塗料仕上げです。

張る前に空気に触れさせ、環境に馴染ませます。

無垢のフローリングは、建材とは違い湿度で伸び縮みをします。

湿気が多いと膨張してむくり、乾燥すると隙間が出来ます。言い返せば調湿機能がありますが欠点でもあります。

しかし無垢の木は、科学物質も含まれませんし、年月と共に深みが出て成長し続けます。これからが楽しみです。

無垢の木は 色合いも一定ではないですが、そこも綺麗ですね!

玄関の天井で、杉の羽目板です。

 

洗面所の床は檜のフローリングです。

水に強い浸透性の自然塗料を塗りました。

新築工事I邸 その15

 リビング天井の下地です。

杉板を張ります。

キッチンの吊り戸棚の下地を取り付けました。

少し感じが出て来ました。

新築I邸 その14

ご迷惑をお掛けしました。久しぶりI邸です。

今週から窓枠、建具枠の加工に入りました。

木材は杉になります。

浸透性の自然塗料を塗り出番を待ちます。

新築工事K邸 その13

K邸では大工工事も終わりに近づきました。

毎回、何処の現場でも名残惜しく、寂しい気持ちになりますが・・・

みんな同じ気持ちなのか

現場が、家になる間近になると雰囲気が違ってきます。

これがわかるのは、始めから最後まで携わる大工の特権かなっ?と思うと

仕事をさせて頂き有り難く思います。

待ちに待った

足場が外れます!!

1階は、杉板の外壁で2階は左官の掻き落としです。

カッコイイですね!!

残りラストまで頑張ります!!

新築工事K邸 その12

玄関の天井です。

古民家風にしたいということで、塗装した杉の梁を取り付けます。

そこに桟を入れ・・・・

杉の板を取り付けます。

ダウンライトの穴を開けて完成です。

雰囲気が出て来ました^_^

新築工事K邸 その11

机の上に取り付ける本棚を作ります。

杉の板を剥ぎ合わせました。

組み立てました^_^

浸透性の自然塗料を塗って

取り付けて完成です!!

お子様が、この机と本棚を使って勉強してる姿を想像すると

私はなんだか幸せです。

 

新築工事K邸 その10

キッチンカウンター兼収納棚を作りました。

2枚を剥ぎ合わせカウンターになります。

側板です。

吸い付け桟で組み立て・・・

浸透性の自然塗料を塗ります。

とりあえず・・

完成です!!右端上部には本棚が付きます。

可動式の棚板を後で取り付けます。

新築工事K邸 その9

アフリカンチークです。巾は90㎝長さ3mという大きさです。

机を作ります。

真ん中が割れている為、切り落とし剥ぎつける事にしました。

仮組みをしています。

剥ぎつけて・・・

反り止めに吸い付き桟を取り付けます。

蟻で加工して叩いて入れていきます。密着して反りを止めます。

最後に少し隙間を空けて、木の伸縮にも考慮しています。

木には木です!!

浸透性の自然塗料を塗って完成です。綺麗な色になりました!!

数年後の変化が楽しみですね!

取り付けました!!

左官屋さんが来ています。

新築工事I邸 その13

外壁モルタルの下地となる網です。

山型になっていてモルタルのくいつきを良くします。

木部が引き立ってきました!

しばらく乾燥させ上塗りをします。

新築工事K邸 その8

玄関のケヤキの式台です。

長さを切り、使う場所に墨をします。

加工終わりました。今回は色を付けました。

取り付け・・・

ました^_^床板を貼ります。

 

こちらは2階吹き抜けです。